むだ毛処理は自己処理です

むだ毛処理は自己処理でしています。
カミソリを主に使用しています。除毛クリームも試したことがあるんですが、市販の安いものだと成分が強いのか肌がボロボロになってしまい、大怪我をした人 みたいになったことがあります。通販で脱毛クリームって書いてたものを買ったところ除毛クリームで、使ってみてそこまでむだ毛は処理されなかったです。高 いだけであんまり処理されない通販の除毛クリームと市販で効力が強すぎる除毛クリームは失敗でした。
カミソリもいろんな種類があるため迷います。
女用のカミソリだと2、3回使ったら悪くなり、カミソリの刃の部分はいいのに周りがすぐ悪くなります。
男もののカミソリだと、長持ちはするんですがすごく切れあじとかがよくちょっと横にしてしまった場合、切れて血が出たりすることもあります。
脱毛サロンとかに行くのには時間とお金がすごくかかると、人から話を聞いたり口コミなどを見たりして、興味はあるけどそこまでお金と時間をさいて確実にすべてむだ毛を消せる訳じゃないサロンとかには行きたいとは思いません。
それならば自分で自己処理した方がお風呂に入ってる時間に処理する訳なのでそこまで時間はかからないです。お金はどうしてもかかってしまいますがそれは仕方の無いことだと思ってます。

脱毛について

自宅で脱毛していたことがあります。
初めは剃刀で剃っていたのですが、すぐに毛が伸びてきて手入れに追われてしまいます。そのため脱毛すれば毛が生えてくるスピードが遅くなるので、そっちの 方が良いかと思って毛抜きで抜いてみることにしました。とても痛みが強くてびっくりしたのですが、そちらの方がお手入れは楽になりました。しばらく毛抜き で処理していたのですが、なかなか時間がかかって大変になってきたので、脱毛器を購入しました。
綺麗な肌になることを願いながら使い始めたのですが、痛みが強く、血が出てくることもありました。それでも我慢して使っていたのですが、ある時毛穴がぼこぼことしてきて、黒ずみが出ていることに気づきました。
しばらくは何が原因か分からなかったので、脱毛器を使って毛を抜いていましたが、やはり使えば使うほど肌が痛んでいくので自分には合わないと思いやめることにしました。
その後は剃刀で処理しています。さっと処理することができて手軽ですし、痛みもありません。無理に毛を抜いていたころは肌にもっとダメージを与えていたと思います。
処理しなければならない間隔は短くなり面倒に感じることがありますが、それでもそちらのほうが自分に合っていると思います。

除毛クリームで肌荒れ失敗したデリケート部分の脱毛を銀座カラーで思い切って初体験!

思春期の頃からデリケート部分のムダ毛は除毛クリームでずっと処理してましたが、大人になって敏感な肌質に変わったので次第にかぶれ易くなるのが悩みでした。
ちょうど学割で安く契約できると評判の銀座カラーに親友がVIO脱毛に通ってるのを聞きつけ、私も真似して約2年通った経験があります。
最初のカウンセリングでは、私のVラインの毛量は人より少なめだけど、Iラインやヒップ奥のО部分は「産毛が沢山生えてますよ!」とスタッフにハッキリと忠告されました。
でも最新導入されたばかりの脱毛器を使うなら、「6回の脱毛で十分施術できる範囲です」と太鼓判を押されたので、不要な出費を抑えられて今思うとラッキーだと思ってます。
VIO部分を初めてエステで施術してみた感想は、思ったより脱毛器の光の熱がチクチクと肌を刺激しないので、サクサクと休む間もなく施術が早く進み、これなら早く銀座カラーにお世話になっておけば良かったなと少し後悔したほどです。
Vラインは4回目の脱毛で毛が1本も見当たならいほどにツルツルになりますが、意外に性器周辺のIラインは皮膚が柔らかい部分も多いので、スタッフも慎重に脱毛を進めてた印象があり、最後の6回目の施術で漸く毛のフサフサした感触がなくなった気がしました。
今回初めてVIO部分を脱毛して少し驚いたのは、いつもОラインは常に熱がこもってて脂っぽかったのですが、施術後は肌が見違えるようにサラサラの質感に変わったので、トイレに入った後も爽やかに過ごせるようになってる自分がいます。
銀座カラーは全身脱毛に一番力を入れてるサロンですが、腕や足などの部分脱毛もセットで安く販売されているので、デリケート部分だけでも気軽に相談に応じてくれて親切な対応をしてくれるサロンでした。